スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキング参加中、クリックにて応援お願いします!にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ

ゼルダの伝説 神々のトライフォース2 サウンドセレクション


クラブニンテンドーのポイント交換アイテムが本日届きました。
3DSソフトの「ゼルダの伝説 神々のトライフォース2」の音楽が収録されています。



ゼルダの伝説の音楽CDは久しぶりなのではなかと思います。
今作はスーパーファミコンの「神々のトライフォース」を基にした
音楽が多数使われていますので、CD化されてうれしい限りです。


P1140675.jpg
ディスクは2枚組なのでボリュームはなかなか充実しています。

P1140674.jpg
二枚目。ハイラルとロウラルの音楽でそれぞれ分けているようです。


多くの曲数が収録されていますので、まだ全部聴いてませんけど大体満足です。
やっぱり神々のトライフォースからのアレンジ曲が耳に残りますね。
まあ、正直なところを言えば、スーパーファミコンの音源が好みなんですけども。

ゲームは楽しめましたが、結局2周目ハードモードを途中までプレイして
それっきりになってしまっています。
すれ違いバトルもコンプリートしていなかったな…

比較的ボリュームが軽めなので、
もう少ししたら再プレイしてみるのもいいかもしれません。


ブログランキング参加中、クリックにて応援お願いします!にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
スポンサーサイト

Rom Cassette Disc In NATSUME vol3 Powered by TAITO 購入


ゲーム開発会社「ナツメ」が開発したゲームソフト、
ザ・ニンジャウォーリアーズアゲイン
奇々怪界-謎の黒マント-
奇々怪界-月夜草子
以上3本のタイトル(いずれもスーパーファミコンソフト)の
音楽が収録されているサントラCDです。


P1140661.jpg
収録ソフトのいずれも遊んだことないんですけど、
前回の楽天スーパーセール開催時にお得に買えるからと注文しました。
どの店舗も「お取り寄せ」となっていて、買えるか心配でしたけど
何とか無事購入することができました。
ゲームサントラは、機会を逃すと本当に入手困難になりますからね。
興味があったらとりあえず押さえておかないと後々苦労します。

収録タイトルは3本ともプレミアソフトでして、
手に入れるにはなかなか敷居が高いです。
ゲームを入手したら、このCDも開封して音楽を楽しみたいところですが、
果たしてその日が来るのでしょうか…
特に、ニンジャウォーリアーズアゲインは是非プレイしてみたいソフトなので、
機会に恵まれたら多少値が張っても頑張って(?)購入を試みたいです。

アーケード版のニンジャウォーリアーズの音楽は名曲であるというのは、
一部では有名なことではありますが、
移植でありながらも独自のアレンジが施され
もはや別タイトルとも言える「アゲイン」では
音楽もまたアーケード版とは異なるものが使われています。
アーケード版の音源を求めている人は要注意であります。

ちなみに、アーケード版で特に人気のある
ステージ1と6の曲「Daddy Mulk」はiTunes Storeで購入しました。
ゲーム音楽は2ループ収録されていなければクソだというのが
私の基本的な考えであるのですが、この曲は1曲が非常に長く、
2ループすると9分近くになるので、さすがに長すぎだろ…と思ったりしてます。





ブログランキング参加中、クリックにて応援お願いします!にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ

悪魔城ドラキュラXクロニクル サウンドトラック

悪魔城ドラキュラXクロニクルは、
PCエンジンで発売されていた
「血の輪廻」をPSP向けにリメイクしたタイトル。

リメイク版に加え、原作オリジナル版と「月下の夜想曲」も収録されている模様。



悪魔城ドラキュラXクロニクルの発売に際して、
コナミの通販サイト「コナミスタイル」限定で発売されたのが、
このサウンドトラック。
PSP版のアレンジ版はもちろん、原作のPCエンジン版も収録されています。

個人的にはリメイク版とかどうでもよかったんですが(PSP持ってないし)、
血の輪廻のサントラは前から常々欲しいと思っていましたが、
かなりのプレミア状態で手が出せなかったのでこれ幸いと即購入。
人気曲「乾坤の一族」(ステージ1の曲)はもちろんのこと、
ドラキュラ3大名曲と言われる、
「Vampire Killer」「Bloody Tears」「Beginning」がアレンジで使われている点が注目です。


akuxk02.jpg
ディスク1は、リメイク版であるPSP版が主に収録されています。
あんまり…というか、ほとんど聴いた記憶ないです。


akuxk03.jpg
ディスク2は主にPCエンジン版の音源が収録されています。
PCエンジン版はCD-ROMのソフトであり、
大半の音楽がCD-DA音源で収録されているため、
今聴いても決して見劣りしないクオリティです。
その反面、ループ仕様になっていないため、
ステージ途中に曲が終わって最初から再生し直されると
ちょっと興醒めしてしまうことも(特に1曲が短いステージ2ではありがち…てか曲終わる前にクリアできない)。


akuxk04.jpg
パッケージ裏側は収録曲リスト。
アレンジ曲や、月下の夜想曲の曲の一部も収録されています。


ゲームのサウンドトラックは、CDショップではほとんど見かけない時代となりましたね。
そもそも、一般販売されること自体が稀になっている感じです。
自社通販サイトをもっている大手のコナミとか、カプコン、セガなんかは
サイト限定でサントラを販売することが多いですよね。
任天堂はクラブニンテンドーのポイント交換アイテムとしてリリースされることがあります。
あとは発売時の初回限定特典として付属させるとか…
流通が限定されている分、一度売り切れてしまうと入手が非常に困難となりますね。

一方、対象が一般向けでない分、本来ならば商売になりにくいニッチ需要向けのものが
限定とはいえ、発売される可能性があるのは愛好家としては歓迎できる状況なのかもしれません。

最近の流れとしては”配信する”という販売方法もありますね。
売り切れる心配がないものの、
データだけというのはコレクター的には少々寂しく感じるところでもあります。
ただ、”音源が発売されない”というのが一番寂しいですから
手に入れられるだけでも儲けもの、と考えることもあります。

限定にしろ、一般販売にしろ、ゲームサントラは
一度売り切れてしまうと再販される可能性が非常に低い賞品ですので、
気になるものは手に入るうちに手に入れる、それが鉄則ですね。
CDって単品で考えるとそんなに高価なものでもないですけど、
積み重なってくるとかなりの出費となりますので、
その辺悩ましいところでもあるんですけどね。限定だと送料もバカにならない…





ブログランキング参加中、クリックにて応援お願いします!にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ

かまいたちの夜 サウンドトラック


数年前、ヤフオクで落札したものです。
私がゲームミュージックCDを収集しはじめたころには、
もう既に市場には新品はなかった状態だったので、
致し方なく中古品で手に入れることにしました。


kama02.jpg
状態はそこそこに良かったので満足でした。
かまいたちの夜は、タイトル(曲名:かまいたちの夜)とか
名前を入力するときの音楽(曲名:Introduction)が印象深いです。
ジャンルも「"サウンド"ノベル」というくらいなので、
印象深い曲が多いですよね。
ただ、基本的に一つの曲を使いまわしというか、
アレンジしたものが多くあるので、サントラ1枚通して聴くと飽きてきてしまうのも事実。

ちなみに、一番のお気に入り曲は、ありがちですが「遠い日の幻影」です。


kama03.jpg
かまいたちの夜のゲームについては、
元々アドベンチャーゲーム好きで推理物が好きということもあってかなり楽しみました。
当時、中学生くらいだったと思うけど、友達がかまいたちの夜を買っている横で
私はネオジオCDとキングオブファイターズ94を買ったことを覚えています。
あの時は格闘ゲーム、特にSNKのものにはまっていたもので…

ネオジオCDはいち学生にとっては非常に高価なものですが、
年明けだったのでお年玉を駆使して購入しました。
やはりロードが長いことが難点でしたね。辛かったです。
結局KOF95はCD版でかなり遊びましたが、
一番ハマったKOF96のときはROM版を本体ごと買いましたから、
あまりネオジオCDを買った甲斐はなかったかもしれません。

話をかまいたちの夜に戻して、
ピンクの栞にするのはもちろん、ダンジョン編も楽しみました。
あと宝探し編とか、なかなかに斬新でしたね。
流石に金の栞にするまでは至りませんでしたけど(全選択肢を選択する)。
金の栞は、後にプレイステーションで発売された
「かまいたちの夜 特別編」で達成しました。
特別編ではフローチャートがあるし、一度選んだ選択肢がわかる仕様なので
スーパーファミコン版に比べるとかなり簡単です。

続編は2とか×3は購入しましたが、
多くのかまいたちファンが感じたように私もピンときませんでした。
その後もゲームぼいーアドバンスとか、携帯アプリとか、フラッシュ版とかいろいろと発売されましたけど、
流石にもう追いかけ続けるほどの情熱はありませんね。
というか、リメイクされ過ぎですよね。
ゲーム史の中でもリメイクされた本数の多さについてはかなり上位に入るのではないでしょうか。

スーパーファミコン版が原作の初代ですが、
今からやるならば後にリメイクされたものをお勧めしますね。
繰り返しプレイするのがちょっと厳しい仕様ですからね。
まあ、あえて今時期にスーパーファミコン版でプレイしようとする人は、
よっぽどの人じゃない限りそうそういないとは思いますが…
もし、本体ないけどスーパーファミコン版をプレイしたいと思った方は、
WiiかWiiUのバーチャルコンソールでプレイするのが比較的敷居が低いのではないでしょうか。


街も個性が強いながらも楽しめましたし、
428もなかなかよかったです。
そろそろ、新しいサウンドノベルをプレイしたいところですが、
制作の手間の割に売り上げはそこまで芳しくないのか
なかなか次が出ませんね。
DSブームの頃って結構アドベンチャーゲームが出てよかったんですけどね。
またあのころの流れが来ればよいのですが…





ブログランキング参加中、クリックにて応援お願いします!にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ

ドラキュラミュージックコレクション

akumx.jpg
プレイステーションソフト「悪魔城ドラキュラX 月下の夜想曲」に付属していたミュージックCD。
兄が購入したソフトでしたが、何故か未だにこのCDは私の手元に…ソフトはないのに。

当時は、特にゲームミュージックを好んで聞いていたわけではなかったのですが、
ドラキュラシリーズの音楽が好きだったので、結構聴いていましたね。

タイトル毎にトラックが分けられており、
1トラックの中に数曲が収められています。
メドレー形式は好きではありませんが、まあオマケCDですしね。

収録されているタイトルは、以下のとおり。
悪魔城ドラキュラ(DISK)
悪魔城ドラキュラ(MSX)
ドラキュラ2(DISK)
ドラキュラ伝説(GB)
悪魔城伝説(FC)
ぼくドラキュラくん(FC)
ドラキュラ伝説2(GB)
悪魔城ドラキュラ(SFC)
ぼくドラキュラくん(GB)
悪魔城ドラキュラ(FC)
悪魔城ドラキュラ(X68000)
悪魔城ドラキュラX(PCE)
バンパイアキラー(MD)
悪魔城ドラキュラXX(SFC)
悪魔城ドラキュラ(AC)
バージョン違いみないなものも多いですが、
全14タイトルとかなりのボリューム。

やはりお気に入りだったのがファミコンDISK版の初代でしたね。
特に、屋外ステージ面(ブロック3)で流れる「 Wicked Child」が好きでした。
あとは、一番ハマったPCEの悪魔城ドラキュラXも収録されていて嬉しかった。
MSX版も、FC版とはまた違った音色でなんだか新鮮でした。


このCDを手に入れたい場合に気を付けなければならないのは、
付属していたのは月下の夜想曲の通常版だけ、ということ。
再販版には付いていませんので、
CDもついでに欲しいなと思って購入する場合は要注意。
まあ、通常版でも付属品欠品という可能性もありますが…
そのリスクを回避するには、店員さんに確認するしかないですな。

ブログランキング参加中、クリックにて応援お願いします!にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ

Utility

PVカウンタ

注目商品

新作予約受付中!

3DS ムジュラの仮面


figma 忍殺 服部半蔵


figma 覚醒ルキナ


figFIX名探偵コナン&figma犯人


SHF タキシード仮面


figma 木之本桜


figma ソリッド・スネーク MGS2ver


SHフィギュアーツ 木之本桜

figma 考える人


S.H.Figuarts 東方不敗


figma シノン


S.H.Figuarts キン肉マン


S.H.Figuarts ウォーズマン


figma 天津風


figma 忍野忍


figma レッドピラミッドシング


figma キリト(再販)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。