スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキング参加中、クリックにて応援お願いします!にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ

ホームアローン 購入


超有名映画のゲーム化。
映画は家族で観に行った覚えがあります。
あまり見かけないソフトだし、
値段も250円と手頃でもあったので購入しました。



背面は変色あり。
写真だと照明の関係もあってわかり辛い。


内容はジャンプと攻撃アリ(水鉄砲とか)の普通のアクションゲーム。
自室らしきところからはじまり、自宅内を駆け巡ります。

映画は観たことあるので、ストーリーと目的はわかりますが、
いまいちゲームのルールが分からない。
アイテムを取り続けていると持ち物がいっぱいになります。
そのあとゴミ箱らしきところでアイテムを捨てると
何かカウントされているのは確認できますが、どういう意味なのかが分からない。

ルールがわかるともう少し楽しめるのかな?
正直なところ、クソゲーじゃね?というのがプレイした感想。
グラフィックとか音楽とかファミコン並とは言わないけど
スーパーファミコンである必要性の感じない出来栄えでした。

ダメージを繰り返すとミスになって、
映画でおなじみのスプレーを顔に付けて絶叫するシーンを再現。
うーん…面白いと思ったのかな?
映画の象徴的なところでもあるので、
導入したかったのかもしれないけど、
私にはよくわからないセンスでした。

次にやるときにはルールとかもう少し調べてからプレイしたいです。
流石に説明書もないと訳が分かりません。

ブログランキング参加中、クリックにて応援お願いします!にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
スポンサーサイト

NEVER7 購入

P1150192.jpg
アドベンチャーゲーム「インフィニティシリーズ」の1作目となるタイトル。
アドベンチャーファンに評判の良いシリーズなので、
安く売っていないかなとレトロゲーム漁りのついでに
プレイステーション2コーナーもチェックしていました。
ブックオフは大体同タイトルは同価格で販売している傾向がありますが、
稀に安く売っている店舗もあります。
このゲームは大体500円くらい?(実はあまりよく覚えていない)で売られていますが、
今回250円で売られているのを発見したので購入しました。


P1150194.jpg
今作は、「謎解き」よりも恋愛アドベンチャー色が強いらしいです。
私は年齢の割にはそういうのはどっちかというとイケるクチなので、
多分大丈夫かなと思います。
でも、最近少々厨二病的なのがキツくなってきたので、
加齢によっても嗜好が変わってくるのかもしれませんね。
年取ると爺くさい趣味が好きになるとか言うし…

P1150198.jpg
内容物はディスクと説明書。ディスクの状態はまあまあ。


残りのインフィニティシリーズは、
一番有名どころの「Ever17」と「Remember11」の2つとなりました。
remember11は、どっかの中古ゲーム屋で108円で売っているのを目にしたのですが、
廉価版だったのでスルーしてしまったんですよね。
それ以降、108円で売られているのを見かけたことがないので、
あの時買っておけばよかった…

Ever17は、なかなか安く売っていませんね。
差があっても数百円なんだから、
その辺のブックオフで買ってしまえばよいものを、
”少しでも安く買うこと”自体が目的となってしまって意地になっている状態です。
このこだわりとか忍耐(?)がいい結果に結びつけば良いんですがね…



ブログランキング参加中、クリックにて応援お願いします!にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ

魔城伝説2 大魔司教ガリウス 購入


これは懐かしい。
小学生当時、中古ファミコンショップで購入した記憶があります。
まったくレアではありませんが、懐かしさにより購入しました。

ラベルに「ゲームソフトそ」と書かれていますけど何でですかね?
タイトルは「まじょうでんせつ」だし、
主題は「だいましきょうガリウス」だし、
メーカーは「コナミ」だし、機種は「ファミコン」だし、
「そ」と分類する要素が見当たりません。



地味にいつも思っているのが、
100円とかその辺の価格の商品を
いちいち包装して防犯シールを付けてってかなりの手間ですよね。
いくらで買い取っているのかは分かりませんが
(多分、値が付きませんとか言って引き取ったり、
一山10円とかで買い取ったものなんでしょうけれども)
手間にかかる人件費を考慮すると雀の涙な利益ですよね。


これを買ったときは「魔城伝説ってなんだ?」
「2ってことは1もあるのか?聞いたことないぞ」
「コナミだし、ドラキュラシリーズのひとつ?」
とかいろいろと考え巡りまして、悩んだ末に購入。
当時の価格は400円くらいだったような気がします(中古)。

結局、魔城伝説1はMSXで発売されていて、
ドラキュラシリーズとは関係もないゲームだとわかったのは
購入したかなり後の話。

ゲーム内容は魔城内を探索しながら敵(ガリウス)の打倒を目指すアクションゲームです。
ポポロンとアフロディテの2人の主人公を操作して、
(魔城伝説1でポポロンがアフロディテを救出。
ポポロンが助けに行っている間にガリウスに城を乗っ取られたので
それを取り返そうというのが物語の大筋の流れ)
場面によってキャラクターをチェンジしつつそれぞれの特徴を生かしてクリアを目指します。
ちなみに、ラベルに描かれているハリウッドアクション映画に出てきそうな逞しいおっさんが
お菓子のようなかわいらしい名前の主人公、ポポロンです。
ゲーム画面上のドット表現は結構可愛いです。

操作レスポンスは良好でなかなか面白いのですが、
場内が広過ぎかつ複雑な作りで難易度は高く、クリアはできませんでした。
基本的には、場内でキーアイテムを入手し、
いくつかある別エリアにワープしてそこで必要な情報とアイテムを手に入れてボスを倒す…
という作業を繰り返していく感じだったかと思います。
2つ目のボスあたりまでは到達できた記憶がありますが、
攻略情報もなくクリアを目指すのはかなり難儀でありましょう。

コナミのゲーム音楽というと、高評価なものが多いですが、
この作品も例に漏れず、いい感じのBGMが流れます。
特に長い時間聴くことになるメインテーマ(タイトルは知らない)は
非常に強く印象に残っています。
あまりクリアする気もないんですけど、
あの音楽が聴けて満足です。それで100円(税込)の価値はあった、うん。





ブログランキング参加中、クリックにて応援お願いします!にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ

ファミコン/スーパーファミコン互換機 FC DUAL 購入


近所のブックオフのジャンク扱いワゴンコーナーで売られていたのを発見。
500円という価格でしたが、正直悩みました。
”ジャンク”なので壊れていても返品できないだろうし、
ネットで評判を調べたところ、あまりいい評価がなかったもので。
でも家にはファミコンがプレイ環境がなかったし、
スーパーファミコン本体も1台しかないので、いざというときの予備になるかと思って購入を決意。
(正直、純正よりも互換機の方が先に壊れそうだけど…)


パッケージ裏。

 
上の写真はパッケージの上に紙のカバーがつけられていた状態。
カバーを外した箱のデザインはこんな感じ。



中身。
コントローラーは本来2つ付属しているはずですが、
1個しかありませんでした。

 
本体。
軽くて、質感もなんだか安っぽい。
塗装がショボイのか、角の部分とかにハゲがありました。


向かって奥側がNES(ファミコン)のカートリッジ差込口です。
正面から見て裏側になるようにセットします。
NESの形状で作られているため、ファミコンのカセットを直接差し込むことはできません。
付属品のアダプタを使用する必要があります。
その際、表裏を間違えないように気を付けなければなりません。


裏側の映像、音声出力端子。
ケーブルは同梱されており、コンポジットとS端子に対応しています。
ファミコンについては、S端子の方が写りが悪いとかどうとか。
コンポジット入力に空きがあったので、今回はコンポジットを利用することに。


 
付属のコントローラー。みるからにちゃちい。
操作性はかなり悪そう。レビューの評判も悪かった。
ただ、スーパーファミコンのコントローラーを使用できるので、
元々コントローラーを持っている人ならば問題ないです。
ちなみに、この付属コントローラーは壊れていてまったく反応しませんでした。


早速、スーパーファミコンから試してみようかと電源を入れたところ反応せず。
カセットを抜いて端子を清掃したところ、真っ黒になっていました。
本体側の端子が汚れていたようです。
何度かカセットを抜き差しし、カセット側端子を清掃…と繰り返して本体端子を清掃。
無事ゲームプレイができるようになりました。
でも、イジェクトボタンが無いので(互換機には大概付いてないけど)
自力でカセットを抜き差しする必要があるため、
端子にとってあまりよい状態ではないんだろうなと思いました。
レアソフトとか、大事なゲームはやっぱり正規品でプレイするのがいい気がします。


さて、もうひとつの機能のファミコンについては、
現在家に唯一あるファミコンソフトのドラゴンスレイヤー4で試したところ、
何の問題もなく起動、プレイすることができました。
画面の色合いが悪いような、チラつきがあるようにも感じましたが、
個人的にはまあ許容範囲内でありました。
スーパーファミコンのときも、色合いが悪いかとも感じたのですが、
正規品はいつもはS端子で遊んでいるので、その違いかなと思ったのですが、
もしかしたら本体仕様で映像出力機能が劣っているのかもしれません。


まったく起動せずという最悪の自体は免れたのでよかったです。
コントローラーが壊れていたのは誤算でしたが、
元々使いにくそうだったのでそこまで深刻なダメージはありません。
ちなみに、ACアダプタが正規品で使えるかなと思い試したのですが、
電源が入らなかったので、ダメみたいです。

お試しでプレイしたドラゴンスレイヤー4が思ったよりも楽しくて
ついつい時間を忘れてプレイしてしまいました。
小学生時代はまったく進めずに投げてしまったソフトですが、
大人になって是非リベンジしたいと思っていたタイトルなので
頑張ってクリアを目指したいところです。
極力攻略サイトは頼らない方向で…





ブログランキング参加中、クリックにて応援お願いします!にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ

ゲームセンターCX

みんな大好き有野課長。

地上波テレビ(フジテレビ)にてゲームセンターCXが放送されていましたね。
私も久々に観ました。
見逃したときのためにと録画予約も準備して。

今回の地上波放送は、ゲームボーイの「スーパーマリオランド」挑戦回でした。
作業しながらの視聴でしたけど、楽しかったですよ。

マリオランドは、ゲームボーイ発売当時に誕生日プレゼントにと本体とセットでもらいました。
クリアしたような記憶はありますが、どのくらい苦戦したのかは全然覚えていない…
SaGaや聖剣伝説、レッドアリーマーなどといろいろハマりましたね。
でも、手の中でゲームができるというのは、なかなかの衝撃でしたが、
やはりファミコンのゲームと比べると完成度が低いというものまりまして、
あまりしっくりこなかった記憶があります。

ゲームセンターCXは、DVDがかなり発売されているんですよね。
興味があってそのうち買いたいなとも思っているのですが、
今から集めるとえらい出費になりそうで躊躇してしまいます。
そっちに金を使うならレトロゲーム購入に充てたいし…
でもますます新巻が出てしまうと尚更収集が困難になるしと、悩みどころです。

フジテレビのケーブルテレビではかなりの人気コンテンツのようで、
今年の年末から年明けにかけて連続放送が決定しているようです。
この番組で取り上げられたタイトルは需要が高まってプレミア化したりと、
かなりレトロゲーム界に影響力を持つ番組でもあります。
レトロゲーム自体には対して興味のない若い人も観てたりして、
(実際、私の甥っ子もゲームセンターCX大好き)
現状である意味レトロゲームの啓発に最も貢献している番組なのかもしれません。

限られたコンテンツで制作しなくてはなりませんし、
ただでさえ長寿番組はマンネリとの戦いなので、
今後も視聴者に人気の番組を作り続けるというのは
なかなか難しいことかもしれませんが、
より息の長い番組になるように祈るばかりです。




ブログランキング参加中、クリックにて応援お願いします!にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ

Utility

PVカウンタ

注目商品

新作予約受付中!

3DS ムジュラの仮面


figma 忍殺 服部半蔵


figma 覚醒ルキナ


figFIX名探偵コナン&figma犯人


SHF タキシード仮面


figma 木之本桜


figma ソリッド・スネーク MGS2ver


SHフィギュアーツ 木之本桜

figma 考える人


S.H.Figuarts 東方不敗


figma シノン


S.H.Figuarts キン肉マン


S.H.Figuarts ウォーズマン


figma 天津風


figma 忍野忍


figma レッドピラミッドシング


figma キリト(再販)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。