スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキング参加中、クリックにて応援お願いします!にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 10巻

  • 2012/04/24 23:58
  •    
  • Category: 小説

10巻、読みました。

今回はメインヒロインの桐乃や、
ここ最近作品の中心人物であった黒猫の出番が少なめの一方、
あやせをメインにして話が進んでいきます。
アニメでの出番が微妙だったからか(オタク毛嫌いと暴力キャラのイメージしか湧かない)、
人気の具合がイマイチでしたが、これを機会に流れが変わりますでしょうか。
今後はあやせも本格的に主人公争奪戦に参戦しそうですね。
加奈子も主人公に気があるみたいだし、
このままだと、ありがちなハーレムものになりそう…

沙織は現時点では一線退いてるけど脈が無い訳でもないし、
瀬菜も正直どうなるか怪しいものです。
登場人物間のライバル視した関係や嫉妬混じりの発言は、
嫌いじゃないんですけど、いやどっちかというと好物な方ですけど、
とりあえずいろんなタイプのヒロイン出しといて、
主人公がどっちつかずな感じにしとけばいいだろ的な感じは食傷です。
まあ「俺の妹」は、主人公は恋愛感情的には黒猫LOVEだし、
この作品に登場するヒロイン達は結構想いをストレートに伝えたりするふれるので、
巷で言うハーレムものとはちょっと違いますけど。

ちなみに私は地味子派です。
現状では相変わらず含みを持たせた存在なんですけど、
一発逆転的な展開があるのでしょうか?

そういえば、アニメの第2期放送が決まったようです。
(「あとがき」に書いてあった。)
話のストック的には十分足りているのかな?
1期はアニメから入りましたけど、
今回は事前に小説を読んでいますので、
また違った角度からの視聴になりそうです。






ブログランキング参加中、クリックにて応援お願いします!にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
スポンサーサイト

猫物語

  • 2011/11/02 22:13
  •    
  • Category: 小説
  
化物語シリーズの6巻目と7巻目です。

「黒」は時系列的に傷物語後、化物語前のゴールデンウィークのお話。
化物語前のお話なので八九寺も神原も千石も登場しません。
戦場ヶ原は名前だけ出てくるといった感じ。
逆にファイヤーシスターズはかなりの出番。特に月火ちゃん。
月火ちゃん可愛かった。個人的に月日△です。
ただ物語の進行自体には関わらずただの雑談要因という…
それがおおよそ全体の4分の1に渡って繰り広げられます。
いや、嫌いじゃないですよ、このシリーズの掛け合いというか無駄話。
会話のテンポが良くてとても読みやすくて面白い。
寧ろシリアスシーン(?)やバトルシーンなどの描写はあまり好きじゃない。
言い回しがくど過ぎるし、阿良々木くんの考え方とか全然共感できない。
拒否反応が出るというか、読んでいて正直気持ち悪い。
突っ込みモードの阿良々木くんは好きなんですけどね…
単に私が"物語"自体ではなく、キャラクターがただ好きなだけだからかもしれません。
この作品もアニメから入ったクチですし。

「白」は偽物語後のお話です。
羽川翼が主人公で、阿良々木くん以外の視点で物語が進行するのはシリーズ初です。
阿良々木突っ込みが無いので、掛け合いがちょっとパワーダウンしている感じがしましたが
それでもまあまあ楽しかったです。
他キャラクターの出番は
戦場ヶ原は結構登場して、八九寺と神原はちょっとだけ。
撫子は名前が出てくるくらい。
いつもと主人公が異なるということで、
やはり最初はどこか違和感が拭えませんでしたが、
読み進めている内に気にならなくなりました。

どちらもシリーズのファンの方にはおすすめしたいですけど、
講談社BOXって結構値段が高いんですよね…
私は図書館で借りて読みました。
新刊だと借りるのに時間がかかることが多いですけど、
やはり「タダ」で読めるというのは魅力的ですね。
このシリーズの続きも現在絶賛予約中です。

ということで利用できる状況ならば、
図書館を利用してみるのもよいかと思います。
元々は税金ですしね。とれるところで元を取りましょう!






ブログランキング参加中、クリックにて応援お願いします!にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ

僕は友達が少ない 7巻

  • 2011/10/25 23:44
  •    
  • Category: 小説


先日に引き続き、ライトノベルを読書。
今地上波でアニメ放送もしている、
「僕は友達が少ない」最新刊です。

今回はメインストーリーの今後の波乱が起きそうな、そんな展開。
「起承転結」で言えば、"転"にあたりますでしょうか。

各キャラクターの活躍度合いは、
夜空は終始暴走気味、と言うより空回りと言った方がよいでしょうか。
星奈は"小鳩萌え暴走"は相変わらずだけど全体的に落ち着いている感じ。突っ込み役になったりしてるし。
理科は素の達観したキャラクターが顔を覗かせています。
イメチェンも激しいし、あまり私の中でキャラが確立されていない…
小鳩は中等部でのお話がありまして、そこでは今までにない側面が垣間見えます。
幸村、マリア、ケイトはまあそこそこの出番と言った感じで、
別に特筆すべきこともなかったかな。

この作品全体的なノリは嫌いじゃないし、
一章あたりの区切りが短く読みやすいんだけど、
人気はやっぱりイラストに助けられている部分がありますよね。
かくゆう私も表紙から入ったクチでね…
話自体が悪いわけでもないけど、
イマイチ主人公が好きになれないというか、共感できない。
ファッションセンスの無い私が言うのもなんなんですけど、
ズボンの裾を上げるのは"ナイ"と思うのだけど…
それとも最近の風潮ではこれは"アリ"なのでしょうか?
いや、小説では気にならなかったけど、
アニメを観て(OPしか観てないけど)凄い違和感を覚えましたもので。


    



ブログランキング参加中、クリックにて応援お願いします!にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 9巻

  • 2011/10/21 22:12
  •    
  • Category: 小説

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 9巻

発売から1ヶ月半、やっと読むことが出来ました。
今回は特別編で、主人公恭介氏以外の複数の登場キャラクター視点でのお話です。
主だったストーリー展開はないみたいなことを聞いていたので
あまり期待をしない感じで読み始めましたが思ったよりも楽しめました。
私は特に黒猫妹視点がお気に入りです。
まあ欲を言えば桐乃との初接触時のエピソードをもっと掘り下げて欲しかったと思いましたが。
桐乃視点の話も3つほどあってなかなかよかったですね。
思わずニヤリとさせられます。

しかしこのシリーズも当初とかなり作中の雰囲気が変わりましたね。
今では口では悪く言い合うけど、
ただの「お兄ちゃん大好き妹」と「妹大好き兄貴」のイチャラブ兄妹ストーリーって感じになってます。
ツンデレですらありません。もうデレデレと言っても良いでしょう。
私個人としてはこのくらいが好きなので、読んでいて非常に楽しいですね。
初期の桐乃は"ツン"が強すぎましたもん…

あと気になるところとしては恭介氏フラグが乱立しはじめましたね。
今まで脈がないと思っていた「かなかな」と「黒猫妹」も何か好意を抱き始めているし
小説では脈無しな感じだった「あやせ」もあからさまに思わせぶりな態度をとり始めているし。
このお話、どこを終着地とするのでしょうか。
今後が非常に気になるところであります。

ああ、今回は地味子さんの出番は殆どありませんでした。

最後に、この9巻の表紙、最高ですね!
表情がいい、衣装もいい、太ももエロス!


    

ブログランキング参加中、クリックにて応援お願いします!にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第9巻

  • 2011/09/12 04:42
  •    
  • Category: 小説

第9巻発売されましたね。
地味子派、次点で黒猫といった感じで、今までまったく桐乃が可愛く思えなかったのですが、
8巻を読んで何だか最近は桐乃が可愛く思えて仕方がないこの頃です。

とにかく表紙がいいですよね!
絶対領域的なふとももは言わずもがな、
桐乃の怒っている中にも照れが混じっている表情は最高です。
色々なブログにアフェリで貼られている画像を見る度に思わずドキッとしてしまいます。

実は全然中身は読んでないんですけど(それ以前に買ってないけど)
前回それこそ最終巻かと思ったくらい綺麗に終わって、
その後どういう新展開になるのか気になっていましたが
今作ではストーリーの進展は無いようで、
主人公恭介以外の視点でのお話で構成された短編集と言った感じになっているようです。

図書館で予約しておこう。
多分まだ入荷していないだろうし、
入荷しても予約待ちになると思われるので読むことが出来るのはまだまだ先になりそうです。

ブログランキング参加中、クリックにて応援お願いします!にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ

Pagination

Utility

PVカウンタ

注目商品

新作予約受付中!

3DS ムジュラの仮面


figma 忍殺 服部半蔵


figma 覚醒ルキナ


figFIX名探偵コナン&figma犯人


SHF タキシード仮面


figma 木之本桜


figma ソリッド・スネーク MGS2ver


SHフィギュアーツ 木之本桜

figma 考える人


S.H.Figuarts 東方不敗


figma シノン


S.H.Figuarts キン肉マン


S.H.Figuarts ウォーズマン


figma 天津風


figma 忍野忍


figma レッドピラミッドシング


figma キリト(再販)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。