スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキング参加中、クリックにて応援お願いします!にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ

くにおくんのドッジボールだよ全員集合! 購入


ファミコン世代になお馴染みのアクションスポーツゲーム、
くにおくんシリーズのドッジボール・スーパーファミコン版。
そこそこ綺麗で250円だったので良かったと思います。


P1140680.jpg
やり込んだ経験はありませんが、
一番プレイしたのはファミコン版でしょうか。
アーケード版はプレイしたことありませんが、
キャラクターが大きくて迫力あるなあと思った記憶があります。

スーパーファミコン版ははじめてプレイしました。
起動前に恒例のお掃除タイム。
無水エタノールを綿棒に浸けて端子部分をゴシゴシ。
比較的綺麗な状態でしたが、掃除してみるとやっぱり汚れています。
それでも、パッケージされて陳列されていたからか、
一発起動に成功。
丸裸状態で陳列されているものだと、
もともと汚いのか、並んでいるうちに埃などで更に汚れるのか
一度の掃除ではダメで、根気よく掃除しないとなかなか起動してくれないやつもあります。

起動したということで、早速お試しプレイ。
さくっとプレイしようかと思ったら、
チームを作成しないとプレイできないらしい。
くにおくんシリーズでおなじみのキャラクターたちがリストアップされていて、
そこから好きなメンバーを選んでチームを編成、
その後試合に出場するメンバーを決めて、
そのメンバーのポジションを設定(内野、外野)した後に試合開始。

正直面倒くさい。年をとると、この程度のことが面倒くさい。
とりあえずプレイをしたかったので、
テキトーにメンバーを選んで、
スタメンもポジションもテキトー。
相手は日本。
多分、相手としては一番弱いのだと思いますが、
テキトーなメンバーがいけなかったのか、
単純に私の腕が未熟なのか、敗戦してしまいました。
試合後半で気付きましたけど、
必殺シュートのタイミング(歩数)がファミコン版とは違った気がしました。

そんな感じで試合を繰り返していき、賞金を稼いでレベルをアップさせて
強いチームを目指していくというゲームみたいです。
個人的には、さくっとはじめてチームを選んで、
敵チームを撃破してクリア…くらいな単純な方が好みなんですが、
スーパーファミコン時代だとシンプルなゲームだとやり応えなくてダメだったんでしょうか。
エディットというか、自分好みにいろいろと設定できるみたいなので、
ハマればいろいろと奥深そうで面白いかもしれませんね。

あとは、一緒にプレイしてくれる人がいれば完璧ですね。
頑張ってこだわりのチームを作っても一人でCPU相手にやってると、なんか残念な感じですし。

現状、WiiとWiiUのバーチャルコンソールで配信されていますので、
手軽にプレイ環境を整えることができるタイトルであります。




ブログランキング参加中、クリックにて応援お願いします!にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
スポンサーサイト

Utility

PVカウンタ

注目商品

新作予約受付中!

3DS ムジュラの仮面


figma 忍殺 服部半蔵


figma 覚醒ルキナ


figFIX名探偵コナン&figma犯人


SHF タキシード仮面


figma 木之本桜


figma ソリッド・スネーク MGS2ver


SHフィギュアーツ 木之本桜

figma 考える人


S.H.Figuarts 東方不敗


figma シノン


S.H.Figuarts キン肉マン


S.H.Figuarts ウォーズマン


figma 天津風


figma 忍野忍


figma レッドピラミッドシング


figma キリト(再販)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。