スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキング参加中、クリックにて応援お願いします!にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ

小林可夢偉 F1日本GP表彰台

2012年10月7日に開催されたF1の日本グランプリで、
小林可夢偉選手が見事3位でゴールして自身初の表彰台を獲得しました。
今までも上位を狙えそうながら不運やトラブルなどでなかなか結果が付いてこなかった可夢偉選手。
念願の表彰台を母国グランプリで達成するとは、まさに見事という他ありません。
最後までドキドキしながらの観戦でした。
テレビ放送までネタバレを見ないようにした甲斐がありました。

表彰台を十分に狙える3番グリッドからのスタートでしたが、
ベルギーでの2番手スタート直後のアクシデントに巻き込まれて成績が振るわなかったこともありましたし、
(あの時はフライング車に前を塞がれて行き場を失ったところに多重クラッシュに巻き込まれたのでまさに不運としか思えません)
何が起こるかわからない決勝レース、不安ばかりが過りました。

今レースでもスタート後にクラッシュがありましたが、
可夢偉選手はスタートダッシュに成功したため難を逃れました。
スタートで3位に落ちた選手が追突されたので、
もしスタートがうまくいっていたなかったら、このクラッシュに巻き込まれていたかもしれません。
一歩違えば結果が大いに異なる。
今まではそれが悪い方に向かっていた感じですが、今日はいい方向だったようです。
途中2番手を走行して、1回目のタイヤ交換の際に3位に順位を落としたものの、
その後は後続の猛追のなんとかかわして3位を死守してのチェッカーフラッグでした。
いやぁ、本当に最後まで気の抜けない、安心できない緊張感のあるレースでした。
観てるだけでも疲れるのに、走った可夢偉選手本当にお疲れ様でした。
そして、おめでとうございました!


と、可夢偉選手の活躍に感動したので、
この機会にと、クローゼットに積んでいた「figma小林可夢偉」を掘り出して開封しました。

P1120398.jpg P1120399.jpg
パッケージ。
発売時は「何で小林可夢偉?」とかなり疑問の声が多く聞こえました。
グッスマが可夢偉選手の個人スポンサーであることが発売が決まった理由なのでしょうか。

P1120403.jpg P1120432.jpg
付属品は比較的シンプルなものでまとまっています。

P1120404.jpg P1120405.jpg
レーシングスーツ姿なので、造形はシンプル。
スポンサーロゴはプリントで、細かい部分まで再現されています。

P1120407.jpg P1120416.jpg
顔アップ。
figmaの実在人物系は期待できないと言われていますが、まあその通りですね。
似てるかっていえば似ていない。
こういう顔の人はいるだろうけど、可夢偉選手っぽくはない。
ちなみに交換は顔パーツではなく、頭部ごとに首から交換します。

P1120419.jpg
一部で話題になったこの顔。
なんでこんなことになっているのか説明をしますと…

P1120421.jpg P1120440.jpg
オプションのヘルメット、
手に持たせることもできるのですが、
前後に割ることができます。

P1120427.jpg
そして、あのタコ怪人の様な顔を前後から挟み込んで
ヘルメット装着状態にすることができるのです。

P1120431.jpg
ちなみにバイザーは開閉させることができます。

P1120437.jpg
HANSという、マシンに乗り込む際に装着するパーツも付属しています。

P1120443.jpg
ヘルメットを掴んでいる状態にできる手首パーツがあります。
手袋のオプションが付属しますが、装着している状態の手首パーツはありません。

P1120444.jpg P1120447.jpg
シンプルな造形ながら、可動域は窮屈です。
肩の部分や股のパーツにより可動が制限されています。
股のパーツ(パンツのような形状の部分)は軟質素材ですが、
覆っている部分が大きく、股はあまり開きません。
あと足首の可動もイマイチです。

P1120452.jpg
膝と肘の可動は大体90度くらいでしょうか。

P1120389.jpg P1120390.jpg
可夢偉選手はレーサーということで、レーシングカーを用意。
暫く前にダイソーのおもちゃコーナーで購入しました。もちろん105円。

P1120453.jpg P1120454.jpg
チョロQみたいに、後ろに引いて離すと走るという仕様。

P1120456.jpg P1120463.jpg
ドライバーの腕は回転させることができます。
車に付いている旗も可動により立てられます。

P1120464.jpg
ドライバーは、車から降ろすことができます。

P1120468.jpg
そして車の裏側ですが、中央のネジを外すことによって…

P1120469.jpg
シートを取り外すことができます。

P1120472.jpg P1120474.jpg
スペースが空いたのでfigmaを乗せることができました。
これは、以前ふたば掲示板で目にしたネタを真似させていただきました。
アップされた画像を見た後日、ダイソーにてレーシングカーを発見したのでした。

P1120477.jpg
ちょっと無理がある感じだけど、まあ許容範囲内かな?
可動範囲が狭いので乗車ポーズを取るのが難しい。
もう少し上体を起こせれば、様になるような気がする。


以上、随分長くなってしまいましたが、「figma小林可夢偉」でした。
レースも年内あと5戦残していますし、
更なる活躍を期待したいですね!



スポンサーサイト


ブログランキング参加中、クリックにて応援お願いします!にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://wotaku30.blog.fc2.com/tb.php/207-af439ce8

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

PVカウンタ

注目商品

新作予約受付中!

3DS ムジュラの仮面


figma 忍殺 服部半蔵


figma 覚醒ルキナ


figFIX名探偵コナン&figma犯人


SHF タキシード仮面


figma 木之本桜


figma ソリッド・スネーク MGS2ver


SHフィギュアーツ 木之本桜

figma 考える人


S.H.Figuarts 東方不敗


figma シノン


S.H.Figuarts キン肉マン


S.H.Figuarts ウォーズマン


figma 天津風


figma 忍野忍


figma レッドピラミッドシング


figma キリト(再販)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。