スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキング参加中、クリックにて応援お願いします!にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ

D-Artsについて

D-artsとは、バンダイ社より発売されている、新世代デジタルキャラクターをバラエティに富んだラインナップで立体化している、2010年10月に「ウォーグレイモン」の発売から始まった、比較的最近立ち上げられたアクションフィギュアブランドであります。
デジタルキャラクターということで、当初「デジモン」「ロックマン」「メダロット」のキャラクターが商品化され、ロボットみたいなキャラクターを展開していくブランドなのかと思っていましたが、最近は「テリー・ボガード」や「ミュウツー」などといったラインナップが組まれており、人間や生物系のキャラクターに関しても幅広く展開していくつもりの様です。どうやら、「デジタルキャラクター=コンピューターゲームのキャラクター」ということらしいです。


D-artsの売れ方に関してですが、投げ売り状態になっているところをよく目にします。私の悪い癖なのですが、見た目に惹かれて"何となく欲しくなって"予約した、「ベルゼブモン」が1500円くらいで売っていたのを目にして悔しい思いをしたのは記憶に新しいところです。他に最近ですと、「コノハナサクヤ」も約1700円の値がついていました。定価が4,410円なので、軽く半額以下ということになります。D-artsは標準価格が少し高めに設定されている気がするので、投げ売りされると必然的にその差額も大きくなるためショックも一入です。

かといって様子見を吉とするかは難しいところです。というのもこのD-arts、以前はあまり予約中に受付終了となることは少なく、発売後も暫く店頭で目にし続けることが多かったのですが、最近では、例えば9月に発売した「ナイトブレイザー」や、来年3月発売予定の「アリサ・イリーニチナ・アミエーラ」などは受付後即終了という訳ではありませんでしたが、数日で予約の受付が終わってしまうという状況が起こりました。需要と供給のバランスの問題ですが、D-artsだから余裕で買えるという認識でいると思わぬ買い逃しをすることになるかもしれません。また、安く売られていようが、市場から姿を消したら希少価値になるのはどこも同じで、プレミア価格が付いている商品も多々あります。D-artsはどちらかというとニッチ需要向けの気がしますので、一度在庫が捌けてしまうと再販は難しいと思うので、手に入る内に手を尽くすのがよいかなと思います。ちなみに、現時点で再販されたD-artsはありません。


個人的には「ミュウツー」をどうしようかなと悩んでいます。初回限定で「ミュウ」が付属するとの事で、早々に予約したのですが、一向に予約受付が終わる様子はありません。今までのD-artsのラインナップの中ではトップクラスの知名度を誇るキャラクターなのでその分多く製造している可能性が高く、だがしかしポケモン好きの人がアクションフィギュアを買うかというと未知数なところがあります。その為、需要と供給の誤差が生まれて投げ売りとなる可能性も否めません。標準価格が3,990円で現在のamazonの価格が3,227円。もう一声安くしてほしいところですが…
あと、「ロックマン」も結構数作ってそうでどう転ぶかわかりません。

D-artsは結構先が読めないところがあるので色々と悩ましいです。
まあ、私自身あまり先を見通すセンスがないのでコレの話に限ったところではないのですが…



スポンサーサイト


ブログランキング参加中、クリックにて応援お願いします!にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://wotaku30.blog.fc2.com/tb.php/233-626e9b72

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

PVカウンタ

注目商品

新作予約受付中!

3DS ムジュラの仮面


figma 忍殺 服部半蔵


figma 覚醒ルキナ


figFIX名探偵コナン&figma犯人


SHF タキシード仮面


figma 木之本桜


figma ソリッド・スネーク MGS2ver


SHフィギュアーツ 木之本桜

figma 考える人


S.H.Figuarts 東方不敗


figma シノン


S.H.Figuarts キン肉マン


S.H.Figuarts ウォーズマン


figma 天津風


figma 忍野忍


figma レッドピラミッドシング


figma キリト(再販)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。