スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキング参加中、クリックにて応援お願いします!にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ

figma コブラ(COBRA) 購入

久々のフィギュア開封。

今回ご紹介するのは、
現在アクションフィギュア界(?)の最注目商品であるといえる
「figma コブラ」です。

コブラのアクションフィギュアは、
「ハードエンブレム」というものがあったのですが、
エアバイク同梱ということもあって非常に高価なものでした。
しかもプレミアがついてしまって、
元々高かった価格がとんでもないことになってしまって
なかなか手を出すことが難しい商品でもありました。
今回、figma化ということで、安価な価格で、
コブラのアクションフィギュアを手に取ることができて非常に嬉しい限りです。


P1130295.jpg
パッケージ。
コブラらしい、宇宙をイメージしたものになっています。
あと、コブラのコスチュームカラーでもある赤みがかってもいます。

P1130296.jpg P1130297.jpg
パッケージの側面と裏側。


P1130299.jpg P1130298.jpg
開封後のブリスターと台紙(?)。


P1130300.jpg P1130302.jpg
P1130301.jpg P1130303.jpg
前後左右四方より。
サイコガンを抜いた状態がデフォルトです。

最初手に持ってみると、ずっしりとしてかなりの重量感。
造形には文句もなく、見事に筋肉質体型が再現されています。
画像ではちょと猫背気味でアレですが、素立ちでも様になります。
コスチュームはシンプルなので、塗装とかも気になりませんでした。


P1130304.jpg
顔パーツはひとつだけ。
別パーツの葉巻を付けられます。
外してもいいけど、葉巻をはめる穴が開いているので、
歯抜けのような、間抜けな表情になってしまいます。
葉巻なしの表情も欲しいところですが、
作中ほとんど葉巻をくわえていたのでまあ問題ないでしょうか。

葉巻は小さいので紛失に注意(予備分なのか、2つ付属しています)。
あと、顔に付けるときにも折れないように注意しましょう。


P1130305.jpg
見た目的にあまり脚が動かさそうに見えますが、
脚の付け根周辺は軟質素材なので、可動域を妨げません。
ただ、股関節を開いたポーズで飾る際、
軟質部分を巻き込んだ状態だと変に癖がつくおそれもありますから、
その点は注意したいところです。

P1130306.jpg
膝もよく動きます。
一昔前は立膝ポーズがとれるかが
優れた可動域かどうかの線引きでしたが、
最近は立膝くらいは余裕でできるものが多くなりましたね。

コブラは、その中でも優秀な部類に入るかと思います。
膝も90度以上曲がりますし、つま先可動もあるので
しゃがみポーズも思いのまま。


P1130307.jpg
上半身の可動も良好です。
二の腕の袖の境目が別パーツなので、
ロール可動させることができますが、
腕の筋肉の造形上、見た目に難が生じます。

P1130308.jpg
腰のベルトの部分で反りや屈み、
腹筋上(胸の下)で捻りのポーズをつけることができます。

腕の付け根あたりを大胆に抉った造形のため、
サイコガンに手を添えるポーズも難なく再現可能。

P1130309.jpg
銃の両手構えも余裕。


P1130310.jpg
顔パーツはひとつしかないのですが、
裏側の棒を調整することで、目玉の位置(視線)を可動させることができます。
調整には付属の白いパーツを使用します。
サイコガンの先でもサイズ的に調度いいという話も聞きました。
目玉の調整棒ですが、干渉してずれてしまうことがあることから、
少し短くすることを推奨する情報も何度か目にしました。


P1130312.jpg
サイコガン状態の左腕と、
義手状態の左腕、
さらにサイコガン使用時の外した状態の義手が付属します。

漫画を読んだときよく思っていたことですけど、
どう考えてもサイコガンは義手に収まるサイズではありませんよね。
(長さ的にも太さ的にも)
あとサイコガンは肘の上までありますけど、
義手カバーは肘下しかありませんね。どうなっているんでしょう。
まあ、こんな突っ込みを入れるのも野暮というものでしょうか。


P1130313.jpg
サイコガンの先は外すことができますので、
義手を外す際のポーズも再現することができます。

P1130314.jpg
義手の中は空洞。

今回そんなに難しいポーズはとっていませんが、
足首もよく動きますし、靴も大きめで接地性が高く
自立ポーズをとるのも容易かったです。


かなり満足の商品でした。
フィギュアは女の子キャラクターの商品展開が多い分野ですが、
原作でアクションシーンがふんだんな男性キャラクターの方が
アクションフィギュアとしては映えますよね。
実際、いろいろ動かしていて楽しかったです。

作りもしっかりしていて、他のフィギュアに比べても動かしやすい印象を受けました。
もちろん、葉巻とかサイコガンの先とか細いパーツもあるので、
乱暴な扱いは厳禁ですが、
今まで触れてきたフィギュアの中でも扱いやすかったです。
(私の気のせいかもしれないけど)
手首交換とか、少し固いところもありましたので、
そういう場合は例に漏れずドライヤーを使うなどして
十分温めて破損対策をとってもらいたいと思います。


「コブラ」という、
世に出たのが随分昔の作品なので、
比較的年齢層が高め、
そして今までフィギュアに振れたことのない層が
購入することが多いかと思われますが、
アクションフィギュア入門としても、
出来栄えの面をとっても申し分のない商品ではないかなと思います。

難点は、市場流通量が少ないのか、
非常に手に入りにくいということです。
週明けに政令指定都市の中心地に出掛けた際に
フィギュア取扱店を巡ってみましたがどこも置いてありませんでした。
発売日(5月18日)に量販店の開店直後に売り切れたという話も聞きましたから、
当然といえば当然でしょうか。
その一方、地元のおもちゃ屋(定価販売のお店)をのぞいてみたら売っていましたので、
まだ諦めるのは早いかも。

あと早々に市場在庫が掃けたので、再販がかかるかもしれません。
早々に品薄になった「まどか☆マギカ」の美樹さやかと佐倉杏子(共に魔法少女版)が
再販されたのは記憶に新しいです。
なにしろ出来が良く広くお勧めしたい商品なので、
欲しい人の手に渡ることが望まれます。



スポンサーサイト


ブログランキング参加中、クリックにて応援お願いします!にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://wotaku30.blog.fc2.com/tb.php/274-1d0eae5d

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

PVカウンタ

注目商品

新作予約受付中!

3DS ムジュラの仮面


figma 忍殺 服部半蔵


figma 覚醒ルキナ


figFIX名探偵コナン&figma犯人


SHF タキシード仮面


figma 木之本桜


figma ソリッド・スネーク MGS2ver


SHフィギュアーツ 木之本桜

figma 考える人


S.H.Figuarts 東方不敗


figma シノン


S.H.Figuarts キン肉マン


S.H.Figuarts ウォーズマン


figma 天津風


figma 忍野忍


figma レッドピラミッドシング


figma キリト(再販)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。