スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキング参加中、クリックにて応援お願いします!にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ

ドラクエ7 クリア

マリベルをパーティーに復帰させ、
すれちがい石板を攻略していましたが、
移民の町のカジノの景品を確認したところ、
「ゆめのキャミソール」というものを発見。
見るからに女性向け装備ですが、
アイラは装備することができないようで、
マリベル専用装備のようです。
必要コイン枚数は500,000枚と
しんぴのよろいに比べてもまさに桁違い。
だが、マリベルのためにと獲得を目指しました。


基本は以前の稼ぎ方と同様。
100コインスロットで90枚賭けしてひたすら回します。
負けがこんできたらデータロードしてやり直し、
ある程度稼げたらセーブという繰り返しです。

30,000枚の当たりが結構発生しました。
以前なら大当たりでしたが、これも通過点に過ぎません。


増えたり減ったりを繰り返しながら、
300,000枚枚の大当たりが発生しました。
しかし、これでもまだ目的には達せず…


20130624220024.jpg
しばらく回して、またスイカが5個並び300,000枚が当たりました。
7は3並びくらいしか揃いませんが、スイカは結構揃いやすい印象です。

この当たりで、目的の500,000枚を達成。
100,000枚以上のあまりを出して今回のカジノは終了。


20130624220909.jpg
ねんがんの、ゆめのキャミソールを手に入れたぞ!
何故かこのアイテムだけキャラクターのグラフィックが変更されます。
正直なところあまり可愛くない。
見た目的にも当時職に就いていた賢者のグラフィックの方が可愛いし…
後に「てんちらいめいし」に転職しましたが、こちらもなかなかイイですよ。
袖を振り回しながら袴姿で走り回る様はとても可愛らしいです。

せっかく手に入れましたが、
対呪文や炎攻撃に耐性のある「水のはごろも」の方がいいかなと思い、
入手早々“袋行き”と相成りました。
防御力については申し分ないので、
そのうち活用できればなと思います。


キャラのグラフィックと言えば、
IXみたいに装備が反映する仕様が採用されず残念でした。
武器と盾だけだと、イマイチ装備を変える楽しみも盛り上がりません。
現在就いている職が一目でわかるようにという配慮なのでしょうか?
(IXも転職システムはあったけど…)


そんな感じで(?)すれちがい石板攻略をしていたのですが、
気付けば主人公のレベルが42。
あまりレベルを上げすぎてラスボスを楽々撃破というのも詰まらないので
そろそろラスボスを倒しに行くことにしました。

パーティー編成は、
主人公:戦士
マリベル:てんちらいめいし
メルビン:パラディン
アイラ:バトルマスター
と攻撃力重視の編成です。
マリベルに「ほしふるうでわ」を装備し、
行動一番手になるようにして回復&補助、
一番攻撃力の高いメルビンを攻撃の要とし、
残りは攻撃と補助と回復を担当させることにしました。

ラストダンジョンの雑魚モンスターは、
そこそこに強かったですが、
すれちがい石板でもっと強烈な雑魚モンスターとやりあっていましたので、
そんなにインパクトはありませんでした。

ラスボスは、形態より攻撃方法が異なり、
それに見合った対策をとる必要があります。
とは言ってもそこまで構える必要もなく、
基本的にはフバーハとスクルトで守りを固め、
バイキルトで攻撃力を上げて戦うのが定石でしょうか。
ラスボスの凍てつく波動で、パラメータUPがリセットされるのはお約束ですが、
それにめげずに補助を怠らないようにしましょう。
パラメータUP→凍てつく波動で相手の攻撃を1回分消費させるのも戦略の内です。

ラスボスが、全体魔法を使ってくるときは、
味方の内1人にマホカンタをかけておくと、
何となくですが、敵の魔法攻撃頻度が低くなるような気がします。
万一使ってこられても相手にダメージがいきますし。
ただ、マホカンタ状態になりますと、回復魔法がかけることができません。
私は、パーティ内で最もHPと防御力があり、
きせきのつるぎとしんぴのよろいで自動回復状態のメルビンがマホカンタ要因にしました。

ラスボスに限らず、後半になってくると
ふぶきやほのお攻撃をしてくる敵が多くなってきますので、
フバーハを使える状態にしておくことがかなり重要になります。
もし覚えていなくても、えいゆうの杖を道具として使用すると同様の効果があります。

レベルの上げ過ぎが懸念されましたが、
楽勝という事はなく、そこそこに苦労しました。
世界樹の葉を一枚使用しましたし、魔法の聖水も2~3個使いました。
メンバーが何度か死ぬこともありましたが、
ザオラル→回復で何とかなりました。

ラストダンジョン→ラスボス撃破まで、
そこそこに時間がかかりましたが、
エンディング(世界各国をまわる)も結構時間がかかるので注意です。
特に今作はポータブルゲーム機なので、
外出中に電池切れなど起こらないように気を付けましょう。
せっかくラスボスを倒したのにバッテリー切れでやり直し…
なんて洒落になりませんものね。


20130629052359.jpg
クリア後に冒険の書に記録して、
プレイ再開した状態の記録。
プレイ時間は96時間となかなかにやり応えのある冒険でした。
一応まだすれ違い石板や、裏ボスなどの要素があるので、
プレイは続けられるのですが、
やっぱりストーリーをクリアするとちょっとダレてしまうのも正直なところです。
何とかモチベーションを維持して続けていきたいです。



スポンサーサイト


ブログランキング参加中、クリックにて応援お願いします!にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://wotaku30.blog.fc2.com/tb.php/293-e6459888

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

PVカウンタ

注目商品

新作予約受付中!

3DS ムジュラの仮面


figma 忍殺 服部半蔵


figma 覚醒ルキナ


figFIX名探偵コナン&figma犯人


SHF タキシード仮面


figma 木之本桜


figma ソリッド・スネーク MGS2ver


SHフィギュアーツ 木之本桜

figma 考える人


S.H.Figuarts 東方不敗


figma シノン


S.H.Figuarts キン肉マン


S.H.Figuarts ウォーズマン


figma 天津風


figma 忍野忍


figma レッドピラミッドシング


figma キリト(再販)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。