スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキング参加中、クリックにて応援お願いします!にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ

レトロゲーム収集はじめました。

私がはじめてテレビゲームに触れたのはおそらく2歳か3歳ごろ、
家にあったMSXというパソコンのゲームソフトであったと記憶しています。
それから30年以上経った今でもゲームに興じているわけで、
私の人生で最も時間を費やした趣味がテレビゲームであるのは間違いないでしょう。

そんなゲームなのですが、改めて自分はどんなゲームが好きなのだろうかと考えてみたところ、
ドット絵で描かれたアクションゲーム、いわゆる2Dアクションゲームが好みであると至りました。

私にとってのゲームの最盛期を思い返しますと、90年代前半ごろ、
家庭用ゲーム機では主にスーパーファミコンが市場を制していた時期にあたります。
その後のプレステやサターンが台頭したころももちろんゲームを楽しんでいましたが、
ポリゴンで表現された3Dゲームは、それまでのゲームと比べるといまいちピンときませんでした。

そんなことを考えていたところ、新作ゲームもよいけど
自分好みのレトロゲームをもっと遊んでみたいという思いが強まりまして、
最近ではレトロゲームを扱っている店舗を除いては中古ゲームソフトを探す日々を過ごしています。
レトロゲームと一概に言っても範囲が広いですけれども(プレステ世代もレトロに含めるという考えもある)
グラフィック的には見た目が鮮やかでスーパーファミコンがちょうどよいです。
さすがに今ファミコンソフトをプレイするのは、よほどの思い入れがないと厳しいのではないでしょうか。
音楽面ではファミコンのピコピコ音の方がスーパーファミコン音源よりも好みなんですけどね。

レトロゲーム購入に回っている店は主にブックオフです。
どの店舗でもゲームソフトを扱っていて、主要駅周辺に店舗を構えている点がポイント。
ゲームを扱っていてもレトロゲームはないという店舗もあるのが玉に傷ですけど…
仕事とかで普段行かないところに出向く際に、レトロゲーム探索をする楽しみが増えて日常の癒しになります。

しかし、ブックオフの値付けってよくわかりませんね。
裸で売っているゲームよりも箱付の方が安かったりとか、同じコンディションでも値段が違ったりとか、
あと店舗によって底値が150円だったり300円だったりとあまり統一基準がないんでしょうか。
amazonで1円出品されているものは送料を含めると350円程度になるので、そのあたりを購入の基準にしています。
通販では状態を実際に確認できないのが難なので、できれば店頭で購入できればとは思っていますけど。

ソフトを購入するポイントは、基本はアクションゲームでバッテリーバックアップを採用していないもの。
パスワードで続きを行うか、1プレイが30分から1時間くらいで終われるのが理想です。
やっぱり電池切れのリスクは回避したいですから。
ただ、家にある20年前に発売されたバッテリーバックアップのソフトでも
いまだセーブデータが生きているソフトもあるので、一応プレイすることは可能なようです。
でも、いつ電池が切れるかわからないので、どうしてもプレイしたい送付については、
自分で電池交換を行ったうえでプレイしてみるかなと考えているところです。
スポンサーサイト


ブログランキング参加中、クリックにて応援お願いします!にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://wotaku30.blog.fc2.com/tb.php/326-23ee93a8

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

PVカウンタ

注目商品

新作予約受付中!

3DS ムジュラの仮面


figma 忍殺 服部半蔵


figma 覚醒ルキナ


figFIX名探偵コナン&figma犯人


SHF タキシード仮面


figma 木之本桜


figma ソリッド・スネーク MGS2ver


SHフィギュアーツ 木之本桜

figma 考える人


S.H.Figuarts 東方不敗


figma シノン


S.H.Figuarts キン肉マン


S.H.Figuarts ウォーズマン


figma 天津風


figma 忍野忍


figma レッドピラミッドシング


figma キリト(再販)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。