スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキング参加中、クリックにて応援お願いします!にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ

ブックオフの値付けについて考えた

  • 2014/11/09 23:32
  •    
  • Category: ゲーム
基本的にブックオフって高いと思うんですよ。
ここ数か月、結構な数の店舗を渡り歩いてきましたが、
値付けについての考察を少々記事にしてみようかと思います。



結構見掛けるPSソフトのMOON。
値段はご覧のとおりでかなりの強気価格。
どの店舗で見ても同価格なので、一律で管理されているようです?


IMG_0202.jpg
1か月前くらいに私が買ったときは3,250円だったと記憶していますが、
別店舗ではこちらの値段。
あれから値上がりした?それとも店舗別での価格設定なのでしょうか。
このソフトは売っているところをあまり見かけないので、
基準価格がどうなっているのかわかりません。
<2014年11月15日追記>
他の店舗でも4,950円で売られているのを確認しました。
どうやらこれが基準の価格となっているようです。
標準小売価格が2,500円だからおよそ倍になっている状態ですね。
<追記ここまで>

ブックオフは現状バーコードで価格設定されていると言われています。
そのため、基本的にどこの店舗でも同一タイトルならば同価格。
普通ならばまず"掘り出し物"は見つからない、ということになります。
相場でプレミア化しているタイトルはしっかりと高値が付けられています。
特にゲームサントラなんかは、転売屋も裸足で逃げ出すくらいの価格設定だとか何とか。

しかし、一律価格と言っても、他で500円で売っているものを250円で売っている店もあるので、
店舗による裁量権もある程度認められている模様。
それとは別に、付属品の欠品や状態の悪さでの値引きも存在。
更に、広い(=ゲームの品揃えが充実している)店舗では、
通常のゲーム陳列棚とは別にディスカウントコーナーが用意されていて、
普通よりも安く売られていることもあるようです。

一方、発売が古いゲーム(プレイステーションより前の世代)は、一律の価格というのは決めれられていない印象。
同タイトルでも108円で売っているところもあれば950円で売っているところを見かけたことがあります。
これはかなり店舗の裁量によるところが大きいのではないでしょうか。
掘り出し物を見つけられるチャンスがありそうです。

そもそも、古いゲーム(ブックオフでは「OLD GAME」と言う)は
扱っている店舗と扱っていない店舗がありますので、
その点もあって統一が図られていないのかもしれませんね。
エリアマネージャーとかの意向もあるのかな?
スポンサーサイト


ブログランキング参加中、クリックにて応援お願いします!にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://wotaku30.blog.fc2.com/tb.php/405-513201a8

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

PVカウンタ

注目商品

新作予約受付中!

3DS ムジュラの仮面


figma 忍殺 服部半蔵


figma 覚醒ルキナ


figFIX名探偵コナン&figma犯人


SHF タキシード仮面


figma 木之本桜


figma ソリッド・スネーク MGS2ver


SHフィギュアーツ 木之本桜

figma 考える人


S.H.Figuarts 東方不敗


figma シノン


S.H.Figuarts キン肉マン


S.H.Figuarts ウォーズマン


figma 天津風


figma 忍野忍


figma レッドピラミッドシング


figma キリト(再販)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。