スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキング参加中、クリックにて応援お願いします!にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ

魔城伝説2 大魔司教ガリウス 購入


これは懐かしい。
小学生当時、中古ファミコンショップで購入した記憶があります。
まったくレアではありませんが、懐かしさにより購入しました。

ラベルに「ゲームソフトそ」と書かれていますけど何でですかね?
タイトルは「まじょうでんせつ」だし、
主題は「だいましきょうガリウス」だし、
メーカーは「コナミ」だし、機種は「ファミコン」だし、
「そ」と分類する要素が見当たりません。



地味にいつも思っているのが、
100円とかその辺の価格の商品を
いちいち包装して防犯シールを付けてってかなりの手間ですよね。
いくらで買い取っているのかは分かりませんが
(多分、値が付きませんとか言って引き取ったり、
一山10円とかで買い取ったものなんでしょうけれども)
手間にかかる人件費を考慮すると雀の涙な利益ですよね。


これを買ったときは「魔城伝説ってなんだ?」
「2ってことは1もあるのか?聞いたことないぞ」
「コナミだし、ドラキュラシリーズのひとつ?」
とかいろいろと考え巡りまして、悩んだ末に購入。
当時の価格は400円くらいだったような気がします(中古)。

結局、魔城伝説1はMSXで発売されていて、
ドラキュラシリーズとは関係もないゲームだとわかったのは
購入したかなり後の話。

ゲーム内容は魔城内を探索しながら敵(ガリウス)の打倒を目指すアクションゲームです。
ポポロンとアフロディテの2人の主人公を操作して、
(魔城伝説1でポポロンがアフロディテを救出。
ポポロンが助けに行っている間にガリウスに城を乗っ取られたので
それを取り返そうというのが物語の大筋の流れ)
場面によってキャラクターをチェンジしつつそれぞれの特徴を生かしてクリアを目指します。
ちなみに、ラベルに描かれているハリウッドアクション映画に出てきそうな逞しいおっさんが
お菓子のようなかわいらしい名前の主人公、ポポロンです。
ゲーム画面上のドット表現は結構可愛いです。

操作レスポンスは良好でなかなか面白いのですが、
場内が広過ぎかつ複雑な作りで難易度は高く、クリアはできませんでした。
基本的には、場内でキーアイテムを入手し、
いくつかある別エリアにワープしてそこで必要な情報とアイテムを手に入れてボスを倒す…
という作業を繰り返していく感じだったかと思います。
2つ目のボスあたりまでは到達できた記憶がありますが、
攻略情報もなくクリアを目指すのはかなり難儀でありましょう。

コナミのゲーム音楽というと、高評価なものが多いですが、
この作品も例に漏れず、いい感じのBGMが流れます。
特に長い時間聴くことになるメインテーマ(タイトルは知らない)は
非常に強く印象に残っています。
あまりクリアする気もないんですけど、
あの音楽が聴けて満足です。それで100円(税込)の価値はあった、うん。



スポンサーサイト


ブログランキング参加中、クリックにて応援お願いします!にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://wotaku30.blog.fc2.com/tb.php/435-cf0ea4e1

Comment

XぼっくすX

僕も当時、小学生でお金を貯めて買いました。
タイトルに「魔城伝説2」って言っているんだから1ってあるのって思いましたよ。
探してみるとそんなゲームはないんですよね(笑)
この疑問を持ったのは僕だけではなかったんだ~。
  • URL
  • 2015/01/12 08:34

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

PVカウンタ

注目商品

新作予約受付中!

3DS ムジュラの仮面


figma 忍殺 服部半蔵


figma 覚醒ルキナ


figFIX名探偵コナン&figma犯人


SHF タキシード仮面


figma 木之本桜


figma ソリッド・スネーク MGS2ver


SHフィギュアーツ 木之本桜

figma 考える人


S.H.Figuarts 東方不敗


figma シノン


S.H.Figuarts キン肉マン


S.H.Figuarts ウォーズマン


figma 天津風


figma 忍野忍


figma レッドピラミッドシング


figma キリト(再販)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。