スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキング参加中、クリックにて応援お願いします!にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ

猫物語

  • 2011/11/02 22:13
  •    
  • Category: 小説
  
化物語シリーズの6巻目と7巻目です。

「黒」は時系列的に傷物語後、化物語前のゴールデンウィークのお話。
化物語前のお話なので八九寺も神原も千石も登場しません。
戦場ヶ原は名前だけ出てくるといった感じ。
逆にファイヤーシスターズはかなりの出番。特に月火ちゃん。
月火ちゃん可愛かった。個人的に月日△です。
ただ物語の進行自体には関わらずただの雑談要因という…
それがおおよそ全体の4分の1に渡って繰り広げられます。
いや、嫌いじゃないですよ、このシリーズの掛け合いというか無駄話。
会話のテンポが良くてとても読みやすくて面白い。
寧ろシリアスシーン(?)やバトルシーンなどの描写はあまり好きじゃない。
言い回しがくど過ぎるし、阿良々木くんの考え方とか全然共感できない。
拒否反応が出るというか、読んでいて正直気持ち悪い。
突っ込みモードの阿良々木くんは好きなんですけどね…
単に私が"物語"自体ではなく、キャラクターがただ好きなだけだからかもしれません。
この作品もアニメから入ったクチですし。

「白」は偽物語後のお話です。
羽川翼が主人公で、阿良々木くん以外の視点で物語が進行するのはシリーズ初です。
阿良々木突っ込みが無いので、掛け合いがちょっとパワーダウンしている感じがしましたが
それでもまあまあ楽しかったです。
他キャラクターの出番は
戦場ヶ原は結構登場して、八九寺と神原はちょっとだけ。
撫子は名前が出てくるくらい。
いつもと主人公が異なるということで、
やはり最初はどこか違和感が拭えませんでしたが、
読み進めている内に気にならなくなりました。

どちらもシリーズのファンの方にはおすすめしたいですけど、
講談社BOXって結構値段が高いんですよね…
私は図書館で借りて読みました。
新刊だと借りるのに時間がかかることが多いですけど、
やはり「タダ」で読めるというのは魅力的ですね。
このシリーズの続きも現在絶賛予約中です。

ということで利用できる状況ならば、
図書館を利用してみるのもよいかと思います。
元々は税金ですしね。とれるところで元を取りましょう!




スポンサーサイト


ブログランキング参加中、クリックにて応援お願いします!にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://wotaku30.blog.fc2.com/tb.php/65-fee1e9ac

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

PVカウンタ

注目商品

新作予約受付中!

3DS ムジュラの仮面


figma 忍殺 服部半蔵


figma 覚醒ルキナ


figFIX名探偵コナン&figma犯人


SHF タキシード仮面


figma 木之本桜


figma ソリッド・スネーク MGS2ver


SHフィギュアーツ 木之本桜

figma 考える人


S.H.Figuarts 東方不敗


figma シノン


S.H.Figuarts キン肉マン


S.H.Figuarts ウォーズマン


figma 天津風


figma 忍野忍


figma レッドピラミッドシング


figma キリト(再販)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。