スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキング参加中、クリックにて応援お願いします!にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ

ファミコン芸人 フジタ氏

休日は、動画鑑賞をして過ごしていました。
そこで、中心的に見たのがレトロゲームに関する動画。
そんな中でレトロゲームをネタにする、ファミコン芸人の「フジタ」氏の動画を多く見ました。

お笑いのネタとしては、”レトロゲームあるある”が中心で、
ある程度ゲームの知識がある人ならば一度は目に耳にしたことのあるお馴染みのものばかりです。
早口で、ちょっと滑舌が悪くて、ネタのレパートリーが少なそうなのが玉にキズですが
こういった活動を行っている人がいるというのはいちレトロゲームファンとしては応援したいですね。
(ネタについては、古いゲームを題材にしているので、権利関係が複雑で使えないという
制限もあるのかもしれませんけど。特にテレビで扱うにはハードル高そうですね)

独りよがりな語りになったり、自分のプレイを自画自賛したり等、
真の意味でオタク気質なので、その点受け入れられない人もいるだろうと思います。
私も、フジタ氏のトークを聞いていて、若干イラつくもの正直なところです。


フジタ氏の特筆すべきところは、お笑いのネタよりも、
やはり所蔵しているゲームソフトの本数でしょう。
テレビでは1万5千本と言っていましたが、現在では2万本に達しているとか。
借金してでもゲームソフト収集しているというのだから
その執念というか、思い入れは半端ではありませんね。

個人的に気になるのは、既に所有しているソフトでも、
よりよい状態のものを見つけたら購入するということでしたが、
自宅のあの状態でちゃんと保存できているのでしょうか。
ある程度価値のあるソフトについてはちゃんと保管しているんですかね。
あれじゃ保存用だとか言っても自宅で状態が悪くだけではないかと…
料理をするキッチン周りにはあまり基調でないソフトを置いていると言ってましたし、
ソフトの価値によって保管場所を変えているのは間違いないとは思います。
まあ、そりゃそうなんでしょうけど。



ブログランキング参加中、クリックにて応援お願いします!にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ

ジャンクソフト

ハードオフに行きますと、大概「ジャンクコーナー」にレトロゲームが売られています。
で、ジャンクの名のとおり、”訳あり”で売られていまして、
壊れていることが前提で、正常に起動・使用できなくても文句は言えないという条件で売られています。

汚れがあったり、変色があったり、シールが剥がれていたり、落書きがあったりと
何でもアリな状態で売られています。
基本的に100円~300円くらいで売られているところが多いのですが、
店舗によっては、千円近くの値付けがされて売られているときもあります。
そういったソフトは、ネットでも比較的高値で取引されているものでもあるのですが、
売られているのはあくまでも「ジャンク」なので、
もし不良があっても返品はできないし、文句も言えないんですよね。

壊れている前提のジャンクでありながら、いいお値段を付けて販売して
不良でも文句言えないって極端に売り手に有利な状況です。
スーパーファミコンのソフトは、汚れて起動しにくいソフトというのはあっても、
ちゃんと端子を清掃すればすべて起動できましたので、
そうそう起動ができないロムカセットというのは無いにしてもひどいなあと思うのが正直なところ。

まあ、店舗側からみれば、
「文句があるならば買ってもらわなくても結構」ってことなんでしょうけどね。




ブログランキング参加中、クリックにて応援お願いします!にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ

セーラームーンのスーパーファミコンソフト

セーラームーンっていまアニメ放送しているんですよね。
その影響かどうかは知りませんが、
スーパーファミコンソフトは結構いいお値段で取引されております。
セーラームーンは当時社会現象となるほど人気のあった作品であったため、
スーパーファミコンで多くのソフトが発売されました。



いわゆるファイナルファイト系と呼ばれる、ベルトアクションゲームです。
セーラー戦士5人から使用キャラを選択し、
敵キャラを殴ったり蹴ったり、投げ飛ばしたりしてステージを攻略します。
セーラームーンの主な対象となる幼稚園~小学生女子向けの内容かというと…
どっちかというと、男の子向けな感じですね。
でもゲームバランスがよく、ゲームに不慣れな子でもクリアできる難度で
ベルトアクションゲームの良作として評価が高いようです。
2人プレイが可能という点も見逃せません。



上記、「セーラームーン」の続編で同様にベルトアクションゲーム。
前作の5キャラに加えて新たに「ちびうさ」が使用可能。
前作とはまた違ったアクションゲームとしての面白さがあり、
これもまた良作として評価されているようです。
私はベルトアクションが得意でないし、
このゲームも試しで少しやってみただけなのであんまり詳しいことはわからんです。



セーラームーンゲーム唯一のRPG。
ゲームオリジナルストーリーが展開します。
バランスが悪い等、出来はあまりよくないようですが、
相場の価格としてはなかなかにいいお値段が付いており、
ヤフオクでも安定して1,000円を超えて落札されています。
値付けがテキトーな店舗だったので、108円で購入することができました。
掘り出し物です。



セーラームーンの格闘ゲーム。
当時は格闘ゲームブームで、アクション要素のある作品ならば
なんでもかんでも格闘ゲーム化していたような印象があります。
「主役争奪戦」ということで、セーラー戦士たち同士が戦います。
キャラ性能のバランスはあまりよくないようですが、このソフトも相場価格は高め。
上記アナザーストーリーを購入したところと同じ店舗で購入しましたが、
こちらは説明書付属だからか250円。


スーパーファミコンのセーラームーンゲームはパズルゲームなど
他にもいろいろと発売されているのですが、
私が現在所有しているのは今回紹介した4本です。

セーラームーンは人気アニメ作品なので、
多くの本数が販売されたと思われ、中古市場でも売っているところをよく目にします。
しかし知名度のある作品であるからか相場が数百円のソフトでも1,000円越えの売値など
値付けが狂っていることがよくありましてなかなか購入する気にならないことが多かったです。

そんな中で、安価且つ状態の良いものを求めるのは難しいですが、
地道に店舗巡りを繰り返して探し出すことができました。
でもかかる時間と手間を考えると、お勧めできるかというと…
言っても節約できるのは数百円から数千円なので割に合わないですよね。
まあ自分は好きでやってるからいいですけど。




ブログランキング参加中、クリックにて応援お願いします!にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ

SFメモリカセット

中古ショップでスーパーファミコンソフトを物色していると、
たまに見かける白いカートリッジ、それは「SFメモリカセット」。
スーパーファミコン末期に展開していた
ニンテンドウパワーというサービスで利用するためのカセット。
今では珍しくもないですが、フラッシュメモリが搭載されており、
ゲームソフトの書き換えができるという画期的(…でもないか、
ディスクシステム時代もやってたし)なシロモノでした。
書き換えはローソンのLoppiで行うことができました。



外観はこんな感じです。
カセットのラベル部分にシールが貼ってありますが、
中古ソフトの場合、本当にこのソフトが入っているのか保証はありません。
書き換えられて別のゲームが入っているかもしれないし、
最悪何も入っていない可能性だってあります。
そもそも、シールが貼られていないで売られているものもあります。

画像のものは、ファイヤーエムブレム トラキア776のものが貼られていました。
起動確認したところ、中身もトラキア776!でした。
トラキア776は中古市場ではいいお値段なのでかなりのアタリでした。
ちなみにトラキア776はバーチャルコンソールで配信されていますので、
「プレイできればいいや」という人はお手頃値段で楽しむことができます。


裏側はこんな感じ。


ブックオフ巡りなどでもたま~に見かけます。
中身はまったく希少価値のないものが入っていることもあるので、
レア物が入っていることを祈って購入するのも
いわゆる運試し的な感じで面白いのかもしれません。
ハズレを引いてしまったら、
現在は書き換えサービスも行われていませんし、
諦めるしかありません。


ブログランキング参加中、クリックにて応援お願いします!にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ

メルセデス・ベンツ GLA のCM

テレビCMが放送されてから結構経つので、
見たこともある方が多いと思いますが、
メルセデスのGLAのCMに
任天堂のマリオが出演しています。
それも、ファミコン時代のドット絵仕様で。

これは、当時のファミコン世代が
そういった対象(車を購入する年代)になったということなんでしょうね。
実際私も30代ですし、そのくらいになれば車の一つでも持っているものです。
(公共交通機関が充実していて車が不要な地域を除けば)

サウンドもファミコン時代のものが使われていて、
個人的にはなかなか好感度の高いCMでもあるのですが、
最後の実写に変わったあたりの演出がイマイチなんですよね。
実写マリオが車から降りた時のコイン音とか、
歩き出した時のポールに飛びついた後の音とかが
画面と一致していないんだもの。
なんかとりあえずSEを被せたって感じでテキトーさが伺えます。
とりあえずゲームの音つけときゃいいだろ的な感じ。
このCMの企画はいいけど、演出した人は"わかってない"と思いました。


BSフジのF1中継を観ることが多いのですが、
そのスポンサーのひとつメルセデスなのでよく放送してます。
まあ、今時期スポンサー番組を視聴しなくても
ネット上で動画なんていくらでも観ることができますけどね。
昔はCM目当てでテレビ番組を観るなんてこともあったのですよ。
あ、今なんかものすごくノスタルジーを感じた。


問題(?)のCM


ブログランキング参加中、クリックにて応援お願いします!にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ

Utility

PVカウンタ

注目商品

新作予約受付中!

3DS ムジュラの仮面


figma 忍殺 服部半蔵


figma 覚醒ルキナ


figFIX名探偵コナン&figma犯人


SHF タキシード仮面


figma 木之本桜


figma ソリッド・スネーク MGS2ver


SHフィギュアーツ 木之本桜

figma 考える人


S.H.Figuarts 東方不敗


figma シノン


S.H.Figuarts キン肉マン


S.H.Figuarts ウォーズマン


figma 天津風


figma 忍野忍


figma レッドピラミッドシング


figma キリト(再販)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。